▲四国の駅と車窓88箇所巡りのトップへ戻る
第27番札所 宇和島駅
住所: 愛媛県宇和島市錦町10−1
路線区名: 予讃線
駅員: おそらく県庁所在地4駅を除くと一番多い。
一日に停まる列車の本数:
「SL時代の遺産」

 予讃線はここで終点である。高知県の窪川までの予土線は一つ前の北宇和島駅で分岐するので事実上の最果ての駅である。愛媛県の南予地方や高知県の幡多地方をまとめた四国南西部で最大の交通の要となる駅であり、高松駅と徳島駅にあるJRグループのホテルクレメントがそのまま駅ビルとなってそびえていることからもその重要性がわかろうというものである。

 四国全土に鉄道が敷かれていったころからの拠点駅であり、同時に最果ての終点駅であったことで、ここだけに残る産業遺産も多い。最も有名であるのは駅構内に現存する蒸気機関車の扇形庫(せんけいこ)と転車台である。現在のディーゼル車や電車と異なり、蒸気機関車には前後ろがあるので特に終点駅では転車台によって方向を変えなければない。この転車台を扇の要として扇の骨状に複数の線路を配しその先に扇形に格納庫を造ったのが扇形庫である。同様のものは四国ではここだけであり、日本全国にも数えるしか残っていない希少な産業遺産である。

 もちろんこの種の物は鉄ちゃんの大好物でもあり(笑)、宇和島駅には観光客のみならずカメラを持ったマニアが多く集まるのである。なおこの施設は今でも現役のトロッコ列車の保管庫として運用されているので、安全管理上、無断で立ち入ることは禁止である。見学するにはあらかじめ駅への見学申し込みをすること。


 

クリックすると拡大します
「南予随一の規模を誇るJRホテルクレメント宇和島の一階部分が駅舎である。」
南予随一の規模を誇るJRホテルクレメント宇和島の一階部分が駅舎である。

クリックすると拡大します
「駅構内にある蒸気機関車の扇形機関庫。」
駅構内にある蒸気機関車の扇形機関庫。

クリックすると拡大します
「機関庫から延びる転車台」
機関庫から延びる転車台

クリックすると拡大します
「機関庫で保管される予土線の四万十トロッコ列車」
機関庫で保管される予土線の四万十トロッコ列車

クリックすると拡大します
「蒸気機関車のかわりに申し訳なさそうにミニSLが格納されてあった(笑)。しかしこれでも立派に蒸気機関で実走する。」
蒸気機関車のかわりに申し訳なさそうにミニSLが格納されてあった(笑)。しかしこれでも立派に蒸気機関で実走する。
クリックすると拡大します
「地域で最上級のホテルなのでマニアであることを恥ずかしがらなくても普通に丁寧に応対してくれる。ちなみにJR四国の職員はほとんど鉄道マニアなのでフロントマンも同志と思って間違いない。(笑)」
「地域で最上級のホテルなのでマニアであることを恥ずかしがらなくても普通に丁寧に応対してくれる。ちなみにJR四国の職員はほとんど鉄道マニアなのでフロントマンも同志と思って間違いない。(笑)」 クリックすると拡大します
「本来の広いツインルームが鉄道関係物でいっぱい。これらに包まれて至福の一晩を過ごせる。」
「本来の広いツインルームが鉄道関係物でいっぱい。これらに包まれて至福の一晩を過ごせる。」 クリックすると拡大します
「ベッドよりもはるかに大きな鉄道ジオラマ」
「ベッドよりもはるかに大きな鉄道ジオラマ」 クリックすると拡大します
「壁には絵画の代わりに鉄道ダイヤ表」
「壁には絵画の代わりに鉄道ダイヤ表」 クリックすると拡大します
「ドレッサーの上にはミニSL。模型ではなく実物なのでこのまま蒸気で走ります。」
「ドレッサーの上にはミニSL。模型ではなく実物なのでこのまま蒸気で走ります。」
宇和島駅クレメントホテルには鉄道マニア専用の部屋がある
2012.10.10

 宇和島駅ビルの2階から上はJR四国グループが経営するホテルクレメント宇和島である。ブライダル施設、宴会場、フレンチレストランを備え、四国南西部で一番のグレードを誇るホテルであるが、実はここには「マニア向けの隠し部屋」がある。ベタベタなマニア専用なので恥ずかしくて公式ホームページにも出てないぞ(笑)。さぁ、鉄ちゃんを名乗る君達、これはJR四国からの鉄人達への挑戦だ。恥ずかしがらずに特別VIPルームを予約しよう。お値段は特別料金除外の普通のツイン部屋料金(泊まれるのは一人)だ。心配しなくとも都心じゃなくて宇和島なので一万円そこそこだ。もちろん隠し部屋なので電話でないと受付できないぞ。
 宇和島駅のすぐ上で鉄道に抱かれて眠るのだ。何より体験だぞ。

ニックネーム
メアド(表示されません)
タイトル
本文
写真は1枚、10Mまで投稿可能。管理者が認定すれば、下記に投稿されます。
▲四国の駅と車窓88箇所巡りのトップへ戻る
カウンター
お酒列車「酒とつまみで巡るJR四国一周の旅」!!

エントリーはコチラ

↓下記より四国の駅と車窓88箇所巡り情報をご覧ください。
すべての画像はクリックすると拡大します
第1番札所 高松駅
第2番札所 鬼無駅(きなしえき)
第3番札所 端岡駅(はしおかえき)
第4番札所 坂出駅
第5番札所 児島駅〜坂出駅
第6番札所 宇多津駅(うたづえき)
第7番札所 讃岐塩屋駅
第8番札所 多度津駅(たどつえき)
第9番札所 海岸寺駅〜津島ノ宮駅
第10番札所 車窓から見る津島ノ宮駅
第11番札所 本山駅
第12番札所 箕浦駅(みのうらえき)
第13番 雲辺寺山頂駅
第14番札所 川之江駅〜伊予三島駅
第15番札所 伊予西条駅
番外札所 石鎚山駅(いしづちやまえき)
第16番札所 伊予三芳駅
第17番札所 大浦駅
番外札所 堀江駅
第18番札所 道後温泉駅
第19番札所 松山城山麓駅
第20番札所 大手町駅
第21番札所 向井原駅(むかいばらえき)
番外札所 5月の高野川駅(こうのかわえき)
第22番札所 喜多灘駅(きたなだえき)
第23番札所 五郎駅
第24番札所 五十崎駅(いかざきえき)
第25番札所 八幡浜駅(やわたはまえき)
第26番札所 下宇和駅〜立間駅(たちまえき)
第27番札所 宇和島駅
第28番札所 出目駅(いずめえき)〜松丸駅(まつまるえき)
第29番札所 松丸駅
第30番札所 真土駅(まつちえき)
第31番札所 半家駅(はげえき)
第32番札所 土佐昭和駅〜土佐大正駅
第33番札所 土佐大正駅
第34番札所 川奥信号場(家地川駅〜若井駅)
第35番札所 若井駅〜荷稲駅(かいなえき)
第36番札所 佐賀公園駅
第37番札所 東宿毛駅(ひがしすくもえき)
第38番札所 宿毛駅
第39番札所 安和駅(あわえき)
第40番札所 土佐新荘駅〜須崎駅
第41番札所 須崎駅(すさきえき)
第42番札所 伊野駅
第43番札所 朝倉駅付近
第44番札所 清和学園前停留所〜一条前停留所
第45番札所 後免駅と後免町駅と
第46番札所 夜須(やす)駅
第47番札所 夜須駅〜赤野駅
第48番札所 球場前駅
第49番札所 奈半利駅(なはりえき)
第50番札所 馬路村インクライン
第51番札所 魚梁瀬森林鉄道駅(やなせしんりんてつどうえき)
第52番札所 新改駅(しんがいえき)
第53番札所 繁藤駅(しげとうえき)
第54番札所 土佐北川駅
第55番札所 大杉駅〜土佐穴内駅
第56番札所 大歩危駅(おおぼけえき)
第57番札所 奥祖谷観光周遊モノレール駅
第58番札所 野猿(やえん)
第59番札所 佃駅(つくだえき)〜箸蔵駅
第60番札所 ロープウェイ箸蔵寺駅
第61番札所 坪尻駅(つぼじりえき)
第62番札所 琴平駅
第63番札所 仏生山駅(ぶっしょうざんえき)
第64番札所 昭和町駅
番外札所 栗林公園北口駅
第65番札所 屋島ケーブル登山口駅跡
第66番札所 八栗山上駅(やくりさんじょうえき)
第67番札所 塩屋駅〜房前駅(ふささきえき)〜原駅
番外札所 クリスマスのオレンジタウン駅
第68番札所 讃岐相生駅(さぬきあいおいえき)〜阿波大宮駅
第69番札所 板東駅(ばんどうえき)
第70番札所 池谷駅(いけのたにえき)
第71番札所 教会前駅〜金比羅前駅
第72番札所 鳴門駅
第73番札所 鳴門市観光情報センター
第74番札所 蔵本駅
第75番札所 府中(こう)駅〜麻植塚(おえづか)駅
第76番札所 学駅
第77番札所 三加茂(みかも)駅
第78番札所 眉山山頂駅
第79番札所 文化の森駅
第80番札所 南小松島駅
第81番札所 阿波福井駅
第82番札所 由岐駅(ゆきえき)
第83番札所 田井ノ浜駅
第84番札所 日和佐駅(ひわさえき)〜山河内駅(やまがわちえき)
第85番札所 鯖瀬駅(さばせえき)
第86番札所 海部駅(かいふえき)
第87番札所 宍喰駅(ししくいえき)
第88番札所 甲浦駅(かんのうらえき)
2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
←2017年8月 2017年10月→

コミュニティはこちらから


JR四国の駅と車窓33箇所巡礼(裏)


宇和島駅クレメントホテルには鉄道マニア専用の部屋がある 2012.10.10












みんそら〜みんなのSNS
ふるさとのカクテル「地カクテル」
時計やジュエリー販売〜アイアイイスズ
美味しいわらびもちはいかが?
  〜松風庵 かねすえ

駅コミ<駅からはじまる情報発信>
ジェイアール四国

みんそらSNS


 
Copyright 四国の駅と車窓88箇所巡り All rights reserved.
掲載されているすべてのコンテンツの無断使用、掲載を禁止します。